≪日野町≫連携協定締結(2021.4.1)

県下初。町との連携を開始しました。(日野町で協定締結式を開催)

 初夏の風薫る5月31日、午後2時30分から、日野町役場で「犯罪被害者等支援の連携協力に関する協定」締結式が行われました。県下の町との連携協定は日野町が初です。


 日野町からは堀江和博町長、山田住民課課長をはじめ4名が出席。県からは県民活動課の中井副参事、県警から田村県民センター所長が出席しました。OVSCからは松村副理事長と林事務局長が出席。


 最初に堀江町長から「研修や啓発の他、被害者のサポート体制を整えたい」と挨拶があり、林事務局長が山田理事長の挨拶文を代読、中井副参事、田村所長の挨拶の後、協定締結のセレモニーに移りました。


 最後に松村副理事長から「OVSCでは主に心理的、司法的支援を行っている。しかし、被害にあった方のしんどさは多岐にわたる。生活や福祉の支援が不可欠だが、OVSCだけではなかなか行き届かない。協定の意義は、行政と連携して支援を多方面から充実することにある」とお礼のことばを述べ、和やかな雰囲気のうちに締結式を終了しました。

閲覧数:12回